「ワイム」はさらなる発展をめざします。

 今ではまるで水や空気のように、私たちは電気を、いつでもどこでも、意識することなく利用して過ごしています。株式会社ワイムは、その社会に欠かせない電気エネルギーを、安定的にコントロールする配電盤・動力盤・分電盤の製造を手がける会社です。

「ワイム」が製造した製品は、東京都庁、虎ノ門ヒルズをはじめとする街のランドマークから、学校や病院などの公共施設まで、全国各地のさまざまな施設で活用されています。その強みは、設計から板金・塗装・組立まですべて自社での一貫生産体制というこだわり。これまでの実績が、高い品質と信頼の証です。

 創業より60年余り、山形で誕生し成長してきた企業として、地域貢献活動にも力を注いでいます。ひとつには、Jリーグのモンテディオ山形とスポンサー契約を結び、継続した支援を行っています。また、若い世代にモノづくりの魅力を伝える活動として、近隣の高校生の職業体験やインターンシップ等の受け入れも行っています。

 地球の気候変動、自然災害が多発するなかで、社会のライフラインである電気の安定供給は、大きな使命を担います。これまで積み重ねてきた技術をさらに進化させ、より多くの人たちに安心を届けたい。電気のある当たり前の暮らしを守り続けるために、「ワイム」はさらなる発展をめざします。

代表取締役

企業情報

Company

弊社へのお問い合わせ・ご要望・ご意見はこちらから承ります。